FC2ブログ

ハワイ・カピオラニ公園でのんびり


スクリーン②



ワイキキの東側に位置する
カピオラニ公園  

滞在期間が限られている
ハワイ旅行のなかで
このカピオラニ公園で
のんびりするほど
贅沢な休日はないと思います  

思ったよりも広い公園内 
東を向けばダイヤモンドヘッド 
南を向けば美しいビーチ 
西を向けばワイキキの賑やかな喧騒 
北を向けばタンタラスの丘・・・ 

なんとも まぁ贅沢ではありませんか 

このカピオラニ公園で
運動するもよし 
ストレッチするもよし 
ヨガをするもよし 
ピクニックするもよし 
読書をするもよし 
うたた寝するもよし・・・ 

活動的にいろいろとするよりも
ここでのんびり過ごすのが
究極のバケーションなのかもしれません 

スタッフが動画で紹介しておりますので 
ハワイに行かれる際は
カピオラニ公園でのんびりする 
という計画も入れられてみては
いかがでしょうか  


 カピオラニ公園でのんびり動画はコチラ


スポンサーサイト

アラモアナショッピングセンター内・高級スーパー編その2


スクリーン④



ハワイ・オアフ島の
巨大ショッピングセンター   
アラモアナショッピングセンター内の
高級スーパーとして有名な
「whole・foods」  

弊社スタッフが
今回は食材編を取材  して
ちょっとした気付きを
動画で紹介しております   

取材  っと言うほどでは
全くありませんが (#^.^#)
ハワイ旅行の計画に 
少しでもお役に立てればと思います 
参考にされてみてください   

 アラモアナショッピングセンター内
高級スーパー・「whole・foods」
その2の動画はコチラ


アラモアナショッピングセンター内・高級スーパー

スクリーン③



ハワイ・オアフ島の
巨大ショッピングセンター 
アラモアナショッピングセンター 

弊社スタッフが現地を訪れ
ちょっとした気付きを
動画で紹介しております  

ほんとちょっとではありますが (#^.^#)
今回はショッピングセンター内の
高級スーパー・
「whole・foods」で 
かわいいエコバックが安かったので 
動画で紹介しております  

ハワイ旅行の計画に 
少しでもお役に立てればと思います 
参考にされてみてください  

 アラモアナショッピングセンター内
高級スーパー・「whole・foods」の動画はコチラ




おすすめストリート・ワイキキビーチウォーク


スクリーン④



ワイキキ周辺はどこでも賑やかで 
魅力的なところが多いのですが
ワイキキビーチウォークは 
最先端のホテルやショップ・ 
レストランが密集していて 
観光客に大人気のストリートです  

弊社スタッフも
ワイキキビーチウォークを訪れ
動画で紹介をしております  

是非ハワイ旅行の
参考にされてみてください  

 ワイキキビーチウォークの動画はコチラ


アラモアナショッピングセンター内・CafeLaniレストラン


スクリーン③



ハワイのショッピングセンターと言えば
アラモアナショッピングセンターが
有名ですよね~ \(^o^)/
おそらくハワイを訪れたら
必ずといっていいほど
行かれると思います  

そのアラモアナショッピングセンターですが
もう今は残念ながらなくなってしまいましたが
あの「ダイエー」が所有していたって
知ってました  

私が初めてハワイを訪れた
1996年はそのダイエー所有時代でありました
確かミレニアルになってからは
手放した記憶がありますが・・・
詳しくはググってみてください (#^.^#) 

話は横道にそれましたが
今回はそのアラモアナショッピングセンター内の
レストラン「CafeLani」の紹介です 

弊社スタッフが実際に行って
紹介しておりますので
是非ハワイ旅行の計画にお役立てください 

 アラモアナショッピングセンター内
レストラン「CafeLani」の動画はコチラ
>


ダイヤモンドヘッドからの眺め

スクリーン②



ハワイに行って必ずやってみたい
体験の1つがダイヤモンドヘッド登山 
♪───O(≧∇≦)O────♪

その登山体験を
弊社スタッフが体験  のはずが
時間の都合により (#^.^#)
頂上まで行くことができませんでしたが
中腹で動画を撮影しております  

朝・昼・夕方と    
そのシチュエーションによって
違いをみせてくれる
ダイヤモンドヘッドからの眺め 
王道ではありますが
やはりハワイを訪れると
体験すべきミッションではないでしょうか 

是非参考にしてみてください 

 ダイヤモンドヘッド中腹からの動画はコチラ


ハワイ・ウォールアート


スクリーン④



弊社スタッフによる旅行体験記
ハワイ編の第2弾は
ハワイのウォールアートです  

詳細は動画を見て頂いた方が
わかりやすいと思います  

ハワイのウォールアートはコチラ

ハワイの最新スポットとのことです 
ハワイを訪れた際は
是非行かれてみてください  


ハワイ・この木なんの木

スクリーン⑤



平成生まれであろうと
昭和生まれであろうと
「この~木 なんの木 きになるき~」という
歌の歌詞はほとんどの方が
歌えるのでは?っと思います  

有名ではありますが
このモデルとなっているのは
ハワイ・オアフ島にあります  

場所は「モアナルアガーデン」というところです

モアナルアガーデンまでは
ワイキキの中心部から車で10分~15分程度
意外に近い場所にあります  

モデルとなった木は
1つではあるのですが
ここには同じような木がたくさんあります  
ですので訪れると
「うん?どの木だ~??」と
思ってしまいます (#^.^#)  

でも安心ください
そこはちゃんとわかるようにはしています  

ハワイを訪れたら
日本人であれば絶対にみておきたい
場所の1つですよね 

スタッフが体験動画で紹介しておりますので
是非参考にしてみてください  

 ハワイ体験動画
モアナルアガーデン編はコチラ


女子旅ソウルしてきました


スクリーン8



先日弊社女子スタッフ2人で
女子旅ソウルしてきました 

表向きは韓国研修・・・ (#^.^#)
スキルアップの為の・・・ (#^.^#)

ですが 
研修とはいえ
ソウルを訪れる=旅行 に
変わりはなく
グルメ・ショッピング三昧の旅行  
おっとすみません (#^.^#)(#^.^#)
スキルアップのための
韓国研修でございました   

ひと昔前の韓流ブームは
冬のソナタを代表とする
ヨン様ブームでしたが 
最近は若者中心の
お洒落ブームです  

インスタなどで
韓国のお洒落ファッションを探し 
いざ韓国へ出掛ける・・・
そして楽しむ 
さらに食べる 

それが現在の
若者の韓国旅行の楽しみ方のようです  

そんなことをしに
私たちもソウルに行ってきましたが
やっぱり旅行は楽しいです  

今回私たちが参考にした
商品を紹介しておきますので
是非これからの韓国旅行に
役立ててみてください  


スタッフオススメのソウル旅行 

(パンフレットをタッチすると拡大しますよ)


台北のマンゴーアイスかき氷は絶品だった


ラミネート㉔



9月に台北を訪れた際
台北に来たなら
やっぱりマンゴーかき氷を 
食べとかなくては  ッと思い
美味しそうなお店をピックアップし
とりあえず行ってみました 

お店はあの「県泰豊」の本店がある
永康街の「思慕昔」というお店
地下鉄の永康街駅で降り 
地上に出たら「県泰豊」の本店なので
その手前を右に2分くらい行くと 
黄色の目立った建物があるので
すぐにわかると思います 

「思」・「慕」・「昔」とは
どんな意味なのかはわかりませんが
想像すると
「昔を懐かしく思う」という
意味なのでは  っと
個人的には思うのですが
本当の意味はなんでしょうか (#^.^#) 

まぁ そういう思いを巡らせながら
「思慕昔」に行き
まずは人の多さにビックリです w( ̄o ̄)w
人気店のわりには
お店の規模が小さいので
あっという間に混み合うのでしょうが
もう一つ混み合う理由が・・・

それは行ってみないとわからないというか
体験して初めてわかるものですが
今回私が食したマンゴーアイスかき氷は
サクサクの氷の上に  
ふんだんにマンゴーがのっかって 
そしてマンゴーアイスが頂上にある感じ 

見た目はわからないのですが
とにかく”デカっ”の一言 
おそらく大抵の方は
1人では食べきれないし (T_T)
食べきれたとしても時間がかかるのです
時間がかかるということは
それだけ席があかないし
循環が悪くなり混み合うのです (T_T)

従って、このお店に行く時は
2人以上で1つのかき氷を
シェアした方がいいのかもしれません (#^.^#)

ちなみに私が食べた
王道でお店一番人気の
マンゴーアイスかき氷は
価格は250元 
日本円で約800円くらいですかね
そんなに安くはないのですが
それでも台湾で食べる
マンゴーは美味しいですよ 

普段あまり果物を食べない私でも
これは美味いっと思いましたから \(^o^)/
そして極めつけは
一番頂上にあるマンゴーアイスですね 
アイス大好き人間の私からすると
当然なのですが氷の上にあるアイスなので
最後まで溶けないのですよね (#^.^#)
チョコパフェのイメージで食べていたので
どうしてアイスが溶けないのだろうと
不思議に思ってましたが
何のことはないですよね (#^.^#)

そんな「思慕昔」の
マンゴーアイスかき氷  
行かれてみてはいかがですか?
美味しいですよ  





台湾高雄・世界一のパン屋さん

ラミネート㊹



先日、9月の3連休を利用して
ふらっと台湾の高雄に行ってきました 

高雄は台湾第2の都市で
人口は約280万人
福岡市よりも100万人以上は
多いことになります (*゚Q゚*)

ただ私が高雄に行ったのは
日曜日の夜から
月曜日の日中だったので
さすがのエネルギッシュな
台湾の方々もその時間帯は
休みモードではなく
ちょっと静かな感じでしたね (#^.^#)

そんな静かな感じを狙って訪れたのが
高雄が誇る世界一のパン屋さん 
名前は「吳寶春麥方店」 

朝10時オープンと聞いていたので
10時30分ぐらいに行ったら
既にたくさんの人がいました (T_T)
月曜日の午前中なので
そんなに多くないだろう感覚でしたが
やはり人気店のようです (#^.^#)

店内はたくさんのパンが並んでおり 
においだけでもお腹いっぱいになりそうで
アジア独特のあのにおいはなく
「あ~パン屋だ」みたいな感じです 

お目当ての世界一のパンは
かなりサイズが大きく
今回は1人で行ったので
とても食べられる量ではなかったので
断念しましたが
それでも1人で食べられるパン5個購入 (#^.^#)
少し多いかな?っと思いましたが
さすがは世界一になるだけの
職人さんがつくるパン
あっさり間食してしまいました 

素人ながら通常の「もっちりふわふわ」とは
ちょっと違った”何か”を感じました 
その”何か”は実際に訪れてから
感じてみてはいかがでしょうか (#^.^#)

私も次回は大きなサイズの
世界一のパンを購入してみようと思いますし 
このパン屋さんを訪れるためだけに
高雄に行きたいと思っています 


 高雄の美しい夕暮れブログ



伊勢神宮に行ってきました

ラミネート㉖



弊社スタッフの体験記
第20弾は「伊勢神宮編」です (^-^)/

先日の3連休を利用して
伊勢神宮に行ってきました 

大阪から近鉄特急に乗って 
日帰りで行ってきましたが
楽しかったというか
伊勢神宮は奥深いな~って思いましたね

外宮から内宮への参拝順序や
鎌倉時代の元寇の際に
風を司る神様が神風を吹かせ
敵を撃退したという言い伝えなど
初めて知ることばかりで
福岡県民としては感謝感謝の
参拝でございました 

それにしても
福岡篠栗の涅槃像内部の参拝のように
参拝するところが多く
お賽銭もたくさん用意しておいて
よかったな~って思いました (#^.^#) 
「礼」もたくさんしました (#^.^#)

そして楽しみは、内宮参道の
「おはらい町」の散策と食べ歩きですね 
もうここは何も言うことはありません \(^o^)/
とにかく美味しいものだらけです 
連休ということもあって
「ひとヒトHITO人」です (T_T)(T_T)

人も多いですがお店も多いので
そんなに待たなくてもよかったですね
さすがは「お伊勢まいり」
日本の元祖「旅」に選ばれるだけの
ことはありますね 
ほんと楽しいところですよ 

その他「猿田彦神社」などにも
行きましたが
日帰りでは多くを巡ることができないので
今度は宿泊も兼ねて
伊勢周辺を旅したいな~って思いますね 


 伊勢神宮を訪れる商品はコチラ

(パンフレットをタッチすると拡大しますよ)

 スタッフが動画でも紹介しております



台北駅前のドーナツが超おいしい


ラミネート㉕



弊社スタッフの体験記
第19弾は「台北駅前のドーナツ編」です (^-^)/

台北駅の北口側
(君品ホテルやバスターミナルがある側)に
そのドーナツ屋さんはあります
(台北駅地下街Y13出口から約3分くらい)

名前は「脆皮鮮奶甜甜圈」
台北を訪れたら
まず、このお店に行きます 

揚げたてのもっちりした
あの感触がたまらないのです 
(サクサク&もっちり)

そして甘さもちょうど良い感じ
結構大きさがあるのですが
2つはペロリといけます (#^.^#)
3つ食べたいと思うのですが
3つはちょっと多いかな~っと思うので
いつも2つにしております (#^.^#)

お昼以降に
時間を区切ってドーナツを揚げるので
(12時・14時・16時くらい)
その時間帯を狙っていくのがオススメです

ですので、私はいつも
福岡から台北に午前中に着いて
MRTで台北駅まで行って
台北駅から徒歩5分程度
そうすると12時くらいの
揚げたてに出くわします 

でも、地元の方にも大人気のようで
結構な行列がいつもできています 
行列ができる原因は
1人で10個や20個や30個も
購入している人がいるからです (*`へ´*)
並んでいると若干イライラします (#^.^#)

そんなドーナツは1個25元(100円弱)
スィーツ好きな私が認める
超オススメのドーナツ屋さんです 
台湾に行かれた際は
絶対に行かれてみてください 

奄美大島に行ってきました


ラミネート㉓




弊社スタッフの体験記
第18弾は「奄美大島編」です (^-^)/

8月1日に鹿児島-奄美大島間に
スカイマークが就航しました 
福岡から奄美大島へは直行便が
1日1便往復しているのですが
料金が安くないので
なかなか行くことはできませんでした
スカイマークの場合
高速バスに乗るような料金で行けるので
9月の最初の3連休で行くことにしました 

3連休と言っても3連休の初日は
15時まで仕事でしたので
仕事終わりのビールを飲みながら 
新幹線で鹿児島へ 
約1時間30分あっという間でした
中央駅から天文館まで歩いてホテルへ
無事チェックイン
この日は鹿児島のラーメンと 
焼酎を少しだけ楽しみました

翌朝6時前にホテルを出発
鹿児島と言ったら、やっぱり桜島 
どーーんと構えた桜島を見に
またまた徒歩でドルフィンポートへ
ドルフィンポートは2005年4月に
オープンした複合商業施設です
鹿児島らしい景観の錦江湾と
桜島を望みながら
「南国気分」を堪能できます 
が早朝なのでお店は空いていませんし
人もまばらでした (#^.^#)
きれいな桜島を見ることができ
最高の朝ごはんに 

ホテルに戻る前に西郷さんの銅像に
立ち寄りました 
国道沿いにあるので信号待ちの車から
見られている気がして
少し恥ずかしかったですが
構わず記念撮影 (#^.^#)

一旦ホテルに戻り本当の朝食を頂き
8時半のバスで鹿児島空港へ
ホテルの黒豚カレー美味しかったですよ 

鹿児島空港10:25発の飛行機で
奄美大島へ
機内からは桜島・開門岳・佐多岬や
雲がかかっていましたが
屋久島も見ることができました \(^o^)/
普段は通路側に座るのですが今回は
窓側を指定してよかったなと思いながら
あっという間、約50分で奄美空港到着です

飛行機を降りそのまま飛行場を歩いて到着口へ
ローカル空港いいですね~ (#^.^#)
預ける荷物もないのでそのまま
奄美レンタカーのスタッフがお迎え
3分後には空港正面の奄美レンタカー到着

ひととおり説明を聞いて、いざ出発
奄美ナンバー初めて見ました (#^.^#)
エアコンはオフにして窓はフルオープン 
3連休中ですが車の少なさに
びっくりしながら最初に向かったのが
西郷南洲謫居(たっきょ)跡
レンタカーを借りて25分ほどで到着
西郷さんが奄美での奥さん
「愛可那」さん達と暮らしていた家で
今も大事に残されていました 
家の中は今は資料館になっていて
観覧料200円は建物を維持するために
使わせて頂いているとのことです

西郷南洲謫居(たっきょ)跡から約30分
県道81号線を走り
大熊展望所(だいくま)に到着
小さいですが公園になっていてベンチもあり
名瀬の街と港が一望でき夕陽がきれいで
有名な展望所です 

大浜海浜公園は
奄美で一番大きな街である名瀬から
一番近い海岸です
こちらも夕日スポットで 
東シナ海のきれいな海が
一面に広がっていました \(^o^)/
奄美の観光地は人が少ないと
何かで読んだのですが
それは本当でどこもほぼ貸切でした (#^.^#)

この日は早朝から動き回って
少し疲れたので早めにホテルに入りました
ウエストコート奄美Ⅱというホテルで
今年の5月にオープンしたとても
きれいなホテルでした 
なんと大浴場もありますよ~ 
そして奄美の歓楽街
屋仁川通り(やんご通り)へも
徒歩1分の近さです 
夕食は何かおいしものでもと思いながら
歩いてみたのですがどこにも入らず
ホテルでビールと黒糖焼酎を飲みながら
西郷どんを見て
いつの間にか寝てました (#^.^#)

3日目の朝は7:30にホテルを出発
空港周辺の観光地
(海ばかりですが (#^.^#))
あやまる岬 笠利崎灯台 土盛海岸を
のんびり見て空港に向かいました
朝の早い時間だったこともありますが
ここにもほとんど人はいませんでした (#^.^#)

鹿児島空港に無事到着
バスで再び鹿児島市内へ
夕方の新幹線だったので
桜島を見ながらお風呂に入り 
ざぼんラーメンを食べて 
素敵な時間を過ごし福岡に帰りました 

以上、長々とブログを読んで頂きまして
ありがとうございました (#^.^#)
奄美大島 何もしない贅沢を味わうには
いいところだと思いますね 


忍野八海に行こう

ラミネート㊾



弊社スタッフの体験記
第17弾は「忍野八海」です 

忍野八海」というスポットはご存じですか 

山梨県の忍野村にある
富士山を眺める超絶景スポットです 
場所はココです

河口湖と山中湖の
ちょうど中間あたりに位置してますね 

今回は文章で書くよりも
動画を見てもらった方が
その良さが伝わるかと思いますので
是非動画をご覧ください 


 忍野八海体験記動画はコチラ


九州の人は意外に知らない方が多いので
是非次回のご旅行の候補地に
挙げてもらいたいな~っと思いますね (#^.^#)




京都の紅葉体験(嵐山編)

ラミネート㉜



弊社スタッフの体験記
第16弾は京都の紅葉鑑賞記2回目です 
添乗やプライベートで訪れた時の
オススメスポットや体験談を
ご紹介したいと思います 

今回は
超メジャーの「嵐山」です 

嵐山は京都の西に位置しております
観光地としては超有名ですよね 
当然紅葉も綺麗です 

渡月橋から見る 
山の紅葉と川のコントラストが 
なんとも言えないですよね 
嵐山にもお寺はそこそこあります
嵐山の有名なお寺と言えば
天龍寺ですが
天龍寺の紅葉もそれはそれは
見事としか言いようがありませんが 
何も嵐山はお寺にいかなくても
その辺を歩くだけで
紅葉を楽しめるスポットなので
気軽さが売りです 

欲を言えばトロッコ列車で 
亀岡まで行って
帰りは保津川下りを楽しむことを 
したいのですが
このコースは毎年毎年
超人気コースで
なかなか予約が取れないことで有名 (T_T)

予約が取れなくても
嵐山はぶらぶらするだけで
紅葉を楽しめますので 
是非行かれてみてください 
でも正直、人は多いです (#^.^#)


 京都行きオススメパックはコチラ


 スタッフが動画でも紹介しております


京都の紅葉体験(トロッコ嵯峨野・永観堂編)

ラミネート⑳



弊社スタッフの体験記
第15弾は京都の紅葉鑑賞記です 
添乗やプライベートで訪れた時の
オススメスポットや体験談を
ご紹介したいと思います 

今回は
トロッコ嵯峨野
永観堂」の2ヶ所です 

 トロッコ嵯峨野

京都の紅葉シーズンは
どこも予約でいっぱいということが
珍しくないのですが
トロッコ列車もその1つです 

早めの予約をしたのですが
夕方発しか予約が取れず
17時30発の列車に乗車
しかもトロッコ嵐山駅発ではなく
トロッコ亀岡駅からトロッコ嵯峨駅まで (#^.^#)

でも約25分間ではあったものの
車窓からライトアップされた
美しい紅葉を楽しむことができました 

見所では一時停車してもらえるので
写真撮影も可能ですが
車内はかなり激混みです 
(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)


 永観堂

この日次に訪れたのは永観堂
紅葉シーズンで
渋滞すると聞いていたので
嵯峨駅で予約していた
タクシーで移動しました 
運転手さんが渋滞するからと
コンビニに寄ってくれて
お茶と饅頭を買って出発しました 
京都で飲むお茶は
美味しいなぁなどと思いながら
裏道をどんどん進んでいくタクシーは
ほんの少し
渋滞にかかりましたが無事到着. 

もみじの永観堂と言われ 
京都屈指の名所と聞いていたので
ライトアップされた紅葉は圧巻でした 
永観堂内の多宝塔というところからは
紅葉の向こうに
京都の街を見渡すこともでき 
ここから見る京都の街の景色は
素晴らしいの一言でしたね 


以上、今回は
トロッコ嵯峨野と永観堂でした
いきなりのマニアックな場所でしたが (#^.^#)
次はどこを案内しましょうかね~ 


 スタッフがさらに詳しく動画で紹介しております



台北・ホテルの予約に迷った時はシーザーパークホテル

01.jpg


台北市内には、安価なホテルから
高額なホテルまで
たくさんのホテルがあります (^-^)/
宿泊するホテルはどこがいいのか 
迷ってしまうことは多々あると思います (^-^)/

迷った時は、このホテル
シーザーパークホテル台北」を
おすすめしております 

先日、弊社スタッフが実際に
宿泊してきました 
紹介動画はコチラ

このシーザーパークは
ランクは4ツ星クラス 
90年代からあるホテルなので
若干古いタイプのホテルですが
リニューアルなども定期的に行い
質もそこそこいい感じです 

質もいいですが
このシーザーパークの魅力は
立地ですね 
台北駅の目の前で
地下で繋がっているため
要するに直結・徒歩0分なのです 

雨に濡れずに飲食店街や 
MRTにも乗車できるので 
旅行客からすると
大変便利なホテルです 
しかもランクも4ツ星なので
立地とそこそこいいホテルに
宿泊されたいお客様には
超オススメのホテルです 

台北へのご旅行を計画の際は
是非宿泊されてみてください \(^o^)/



台湾のMRTに乗車しました


ラミネート④


MRTとはMass Rapid Transit
直訳すると 
大量の物(人)を速やかに運ぶ
交通手段とでもいうのでしょうか?
要するに日本でいう地下鉄のことです 

弊社社員がその台湾のMRTに
乗車した際の体験談を
動画にてご紹介しております 
台湾MRTの紹介はコチラ

最近はスマホや悠遊カードを
うまく利用することにより
より移動が便利でスムーズ 
さらに価格もお得なようです  

時代とともに便利になっていきますね~ 

バニラエアに乗ってきました(福岡~台北)


5_20180806110315b56.jpg


今年の4月から
福岡から台北間に
LCCのバニラエアが
新規就航を始めておりますが
そのバニラエアに乗ってきました 

動画にて詳しく紹介しておりますので
時間がある方はご覧になられてください
バニラエア搭乗体験記動画

価格も安いし 
全日空系のLCCなので
なんか国内線感覚で
気軽に台北に行けますよ 

おすすめです 





台北・忠烈祠の衛兵交代式に行ってきました


ラミネート③


弊社スタッフの台湾旅行体験記
12回目は忠烈祠の衛兵交代式です (^-^)/
動画はコチラ

台北旅行をする場合
やはりココは外せませんね 

忠烈祠」です
簡単に説明しますと
革命戦争などで命を落とされた
英霊を祀る祠でございます

忠烈祠の門の前に来ると
まず目に入るのが
門の前に立っている衛兵さんです 
ピクリともしないので
人形かな っと思ってしまいますが
厳しい訓練を受けた
正真正銘の「人・衛兵」です 

1時間に1回交代するのですが
その交代式というのが
やはり観光客にとっては
一番の楽しみでございます  

一糸乱れぬとはまさにこのこと 
訓練された美しい姿は
男女問わず憧れてしまいます 
さらに女性はもう1つ
楽しみがありますよ \(^o^)/

整然と職務をこなす衛兵さんたちですが
みなさんイケメンなんですよね 
これは絶対に見逃してはいけませんよ 

台北旅行に行かれた際は
是非「忠烈祠」行かれてみてください 



台北の小龍包なら「點水樓」がオススメ


ラミネート㉑


弊社スタッフの台湾旅行体験記
11回目は小龍包のオススメ店です (^-^)/

今回は現地からの動画ではなく
日本に帰国してからまとめた動画ですので
ブログで詳しく書くより
動画を見て頂いた方が
わかりやすいかと思います (#^.^#)

お店の名前は
點水樓・テンスイロウ」という
ところだそうです 

ちょ~美味しいらしいですよ 
それでは、下記をクリックください 

紹介動画はコチラ

猫空・ロープウェイ体験は意外にスリルがあります

ラミネート⑩



弊社スタッフの台湾旅行体験記
10回目は「猫空」です (^-^)/
体験動画はコチラ

猫空は台北市内の
最南端に位置しており
2007年にロープウェイが開通して
人気の観光地となりました \(^o^)/

そのロープウェイに乗車し
スタッフが体験してきましたので
動画にて紹介しておきます (^-^)/

台北って101の展望台もそうですけど
意外に風が強いのですよね
今回ロープウェイ体験をした日も
風が強かったのか 
結構揺れたようなので
高所恐怖症プラス
絶叫マシン系が苦手な
スタッフにとっては
この旅一番の冷や汗ものだったようです (#^.^#)

みなさんも台北に行かれた際は
猫空のロープウェイ体験を楽しむ?
いかがでしょうか~~ 








龍山寺・台湾最強のパワースポット

2_20180708130517dcd.jpg


弊社スタッフの台湾旅行体験記
9回目は「龍山寺」です (^-^)/
体験動画はコチラ
今回はスタッフの案内はなく
動画BGMのみとなります (#^.^#) 

龍山寺
日本語読みだと「りゅうざんじ」ですが
現地では「ロンシャンスー」といいます

中国・清の時代に建てられた
台北最古のお寺で
故宮博物院や中正紀念堂などと並ぶ
台北の一大観光名所です 

テレビなどの旅行番組では
毎回必ずと言っていいほど
絶対に出てくる人気のお寺です 

何故人気かと言いますと
華麗な芸術作品と言えるその佇まいと
現地の方々の信仰心が
大変厚いところだと思います 
いつ言っても
多くの現地の方々が訪れています 

あと、日本人にとっては
 パワースポット  としても
紹介されていることもあって
台北観光をする際は
かかせない名所です \(^o^)/

訪れた際は、
現地の参拝方法を
是非とも体験してほしいですね 



南国のマンゴーかき氷はやっぱり最高!


0_2018070308172053e.jpg


弊社スタッフの台湾旅行体験記
8回目は「マンゴーかき氷」体験です (^-^)/
体験動画はコチラ
今回はちょっと音声が聞きとりにくいですが・・
(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

日本でも食べられるところはありますが
南国に赴いて食べるかき氷は
やっぱり、ひと味もふた味も違います 

特にこのマンゴーかき氷 
今回も台北を旅した時の体験記ですが
台北のかき氷と言えば
このマンゴーかき氷ですよね 
見栄えから、もうとにかく間違いない 

ひと口食べると「もうサイコー 
どんどんススムっと言う感じです \(^o^)/

今回おじゃましたお店は
GO MAN MANGO」というお店
士林夜市で有名な
MRT士林駅から徒歩5分程のところです

店内もモダンでオシャレでかわいく 
若者に人気がありそうですよね 
何故かクマなのですが
台湾ってよくクマを利用していますが
クマが好きなのですかね~ 

まぁそういう余談は置いといて
台北を訪れたならば
マンゴーかき氷を食すことは
必須ミッションですよ 
お店はどこでも大抵は
美味しいと思います (^-^)/

くれぐれも
お腹を壊さない程度に
してくださいね (#^.^#)


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR